123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-03-02 (Thu)
 まさか。
放映終了10年を経て、公式(しかも監督自ら)から出た続編。

 大好きな作品であればあるだけ、続編というのは接し方が難しい。続きが知りたいと思いつつ、自分の願う未来と違ったらどうしよう、とりあえず幸せに終わったあの二人が、幸せじゃなかったらどうしようと不安は尽きない。♯も例外ではなくて、監督自らの作という事での安心感はあったけど、一体どうなるのだろうかという不安も確かにあった。

 だがしかし。
 最初の序章を読んだだけで、もうB+の世界だった。ページをめくる度、展開されていくあの独特の空気感に酔い、感動し、かつての登場人物たちの活躍に胸熱くなった。読み終えて、こんな幸せなことがあっていいんだろうかと思った。私たちはもう一度、監督が提供してくれたBLOODの世界に、謎解きの旅に立てる。魅力的な始祖とシュヴァリエ達とを、また愛でる事が出来る。本当に、続編という宝物をありがとうございます。

 以下、がっつりねたバレ(一部朗読劇のバレを含みます)と、感想と疑問点への考察。めっちゃ長文です。

→ ReadMore
スポンサーサイト



| BLOOD+ | COM(0) | | TB(-) |
2016-09-11 (Sun)
 年頭のカントクの呟きから、今年は何か違うかも……と薄~く期待は抱いていたかもしれない。でもまさか放映終了10年にして、こんな事が起こるなんて、きっとファンの誰しもが想像出来なかったはず。

 思えば11年前。2005年9月にBLOOD+が放映開始したのです。
 当時、私は違うジャンルで二次創作してまして、最初は感想をブログに書くのみでした。でも、「ハジはキモかわいい」「小夜、訳わかんない。もっとハジに優しくしろ」などと、どーにも私が賛同できない意見が大半で、いや、絶対そんな事ない!と「ハジは(確かにストーカーではあるが)カッコいい!」「小夜は(ハジがあんだけ愛してる人なんだから)可愛い!」と、叫ばずにいられなくなって。監督へのバッシングも激しくて、なんでみんなそんな辛く当たるん?それなら見なければいいじゃん……と、思わずにいられなかった。監督が何を訴えたいのか分からなくなる事もあったけれど、とにかく最後まで、1年間がっつり追いかけた。
 2005年が終わる頃には、もう二次創作を書かずにいられなくなり、以後、11年間、サイトの引っ越し2回、細々ながら毎年1作以上は更新してきたB+。

 それが、まさかの終了10周年めでのカントク主催のファンミーティング&新作発表ですよ。こんなに幸せで濃密な一日は無いです。
 以下、取り留めも無く感想を書きます。内容に関してはねとらぼさんの記事をどうぞ。ライターのきっかさんは、以前からB+のファンな方ですよ。


→ ReadMore
| BLOOD+ | COM(0) | | TB(-) |
2016-05-20 (Fri)

  予告見て、主人公の生駒がバナージに似てるという邪な理由で見始めたカバネリですが、現在6話、これめっちゃ面白いです。
これ、久々のオリジナルアニメ?

 カバネというゾンビから逃れ、戦う人々を描いた作品なんだけど、この先の展開もどうなるか分からなくて興味そそられるし、世界観が独特だし、当主の菖蒲さま、謎多き無名ちゃん、背筋凄いユキナさんとか、女子が凛々しくて可愛くて良い。

 と、思っていたらですね

 今迄、ちょっといけ好かないと思ってた侍の来栖が、今回めっちゃカッコ良かったんですよ。
  ここまで、主の菖蒲さま大事な余り、差別的な態度が目立ってたけど、生駒達と共闘するようになりまして。この人、こんなカッコ良かったっけと改めて思ってしまいました。元々、イケメン枠ではあったんですが。

 来栖はおそらく、菖蒲さまが好きです。
 でも主だから、絶対そんなコト言えません。主に懸想とか、万死に値すると思っていそう。そんな来栖の目の前で、菖蒲さまはちょっと生駒に心奪われてる感じですね。……私の妄想かもしれないけど(笑)

 そんなこんなで、カバネリ楽しみです。
| アニメ感想 | COM(0) | | TB(-) |
2016-01-03 (Sun)
明けましておめでとうございます。

放置が主のこのBLOGなのですが、年明け早々、余りにも大きなニュースがあって、無精返上して書く事となりました。
ツィッターされている方は、もうご存知かと思うんですけれども、我らが愛してやまないB+の、藤咲監督が、ご自身のツイッターで決意表明されておりました。

btasu.jpg

 最初に見た時、震えました。
 これまでも、折に触れて監督はB+キャラとか描いて下さったけど、これ違うよね?
+が2つある。双子。ピンクのバラじゃなくて青いバラにハジのリボン。

 なんと新作です!

 でもまだ、関係各位に何にも話してなくて、会社にも話してなくて、だからあくまで「決意表明」なんだけれども、それでも、「カタチにしたい」と仰るコトバを胸に、じーーーっと待っていきたいと思います。

 でもね、ファンとして何とか応援したいので、何かしらの行動は起こしたいなあって思います。考え中。応援呟きのRTとか?

 続きに、この呟きを拝見して思ったことなど。詳しく。

→ ReadMore
| BLOOD+ | COM(4) | | TB(-) |
2015-11-30 (Mon)
 先日、ようこんさんが旧作から2199までの古代君の性格を分類されてた記事を読みました。

 で、以前から思っていたギモンが、ふと解けてしまった。


 以下、畳みます。

 と言うか、昭和のアニメを知らない方には、一人のキャラで何故に性格分類?って不思議に思うよね(笑)


→ ReadMore
| yamato2199 | COM(2) | | TB(-) |